肌荒れに効く食べ物はこれ!肌荒れのタイプ別、効く食べ物をご紹介

肌荒れ相談者
肌荒れが気になります。食べ物で早く治す方法ってありますか?
 

 

セルフボディセラピスト 篠田 トモコ
人に会う機会が減ったとはいえ、肌荒れは気分が下がりますよね。
また、隠せばいいという問題でもありません。
できるだけ簡単に、早く肌荒れを治したいという方には、肌荒れに効く食べ物をご紹介しますので、ぜひ最後までお読みいただき、日々の食生活に役立ててくださいね

肌荒れは食べ物で確実に変わる!

いまこの記事をご覧のあなたは、もしかするとお肌に何らかのトラブルをかかえ、改善したいとお考えのことでしょう。

お肌の表面的な問題であれば、スキンケアを変えてみるとか、塗り薬で解決するかもしれません。

しかし長い目で見て、根本的なところをぜひ整えていってほしいと思います。

お肌というのは内臓を映す鏡と言われていますので、臓器のバランスの悪いところを整えることでとてもキレイになるものなのですよ!

 

そして、臓器のバランスを整える上で一番重要なのが日々の食事です。

 

毎日あなたはどのような食生活を送っていますか?

外食、コンビニ、スーパーのお惣菜、テイクアウト、カップラーメン、レトルト食品、スナック菓子…などなど

このような食事が1週間の中で半分以上あったなら要注意です。

 

また、体質に合わない食べ物というのも注意が必要です。

例えば、体にいいと言われるものだからと言って、同じものばかり食べていたら体のバランスを崩しますし、他の人にとってよかった食べ物があなたに合うとは限りません。

体質は日々変動しますので、その時の身体の状態に合わせてあなたに合う食べ物を組み合わせてみてください。

きっと、キメの整ったきれいなお肌になりますよ!

肌荒れのタイプ別、あなたのタイプに効く食べ物はこれ!

代表的な肌荒れ、3つのタイプと肌荒れに効く食べ物をご紹介します。

ここでご紹介する食べ物は、中国の医学をもとにした薬膳の代表的な食べ物です。

注)薬膳の考え方をお伝えしていることであり、医療行為・治療行為ではございません。その旨、ご了承ください。

赤みの強い吹き出物ができやすいタイプ

イライラして怒りっぽかったり、ガスやゲップが多くなるなど、気分の浮き沈みも激しい状態。のどのつまり感や、よくため息がでるのもこのタイプ

気の流れが滞って詰まりやすい状態ですので、体のめぐりを整える食べ物がおすすめです。

  • ピーマン
  • セロリ
  • 大根
  • 春菊
  • 三つ葉
  • ターメリック
  • しそ
  • そば
  • ジャスミン茶
  • ローズティー

など

レシピを見る

また、柑橘系の香りの良いものもおすすめです。

※辛味の強いものは、悪化させるので注意

白っぽい吹き出物やニキビができやすいタイプ

水分代謝が悪く、むくみや身体の重だるさ、食欲不振などが気になるようならこのタイプ。

身体の水分代謝がうまくいっていない状態ですので、水分代謝を促す食べ物がおすすめです。

  • はとむぎ
  • なす
  • 白菜
  • きゅうり
  • 緑豆(春雨、もやしもOK)
  • 小豆
  • 冬瓜
  • あさり

など。

レシピを見る

※乳製品、甘いもの、フルーツ、お酒など 身体に湿気が溜まりやすいので注意

肌がカサつくタイプ

栄養分が身体に行き届かないので、乾燥肌やシワの出来やすい状態です。

髪のパサツキや、月経不順、めまいやしびれ、顔色や爪が白っぽいです。

精神に影響してしまうと、不安感や夢を多く見るといった状態になります。

 

このタイプは、血液が足りない状態ですので、血液を補う食べ物がおすすめです。

  • ほうれん草
  • 人参
  • レバー
  • あさり
  • タコ
  • イカ
  • 牛肉
  • 薄皮付きのピーナッツ

など

レシピを見る

赤みかゆみについては別記事にて解説しました。

最後に

今回は肌荒れに効く食べ物をご紹介しました。

タイプ別合う食べ物まとめ
赤みの強い吹き出物ができやすいタイプピーマン、セロリ、大根、春菊、三つ葉、ターメリック、しそ、そば、ジャスミン茶、ローズティーなど
白っぽい吹き出物やニキビができやすいタイプはとむぎ、なす、白菜、きゅうり、緑豆(春雨、もやしもOK)、小豆、冬瓜、あさりなど
肌がカサつくタイプほうれん草、人参、レバー、あさり、タコ、イカ、牛肉、薄皮付きのピーナッツなど

しかし、これらの食べ物だけを摂り続けるということはおすすめしません。

体のバランスが崩れてしまうことがあるからですね。

また、これらの食べ物を食べても改善しないといった場合には、他の臓器とのバランスや季節、感情なども考慮していかなければなりません。

 

身体は全部つながっていて、お互いに影響しあっています。

 

うまく行かないときこそ身体をよく観察し、足りないところは補って、余っているなら捨てることも必要です。

表面ばかりを解決しようとして体内環境に目を向けないでいると、以前の私のように化粧品ジプシーとなってしまうかもしれません。

私自身アトピーを克服後、加齢に伴いこれまで使用していたスキンケア製品でも肌荒れするようになってしまいました。

 

そんなときに中国の医学をもとにした薬膳に出会い食生活を改善したところ、原因不明の肌荒れから開放されたのです。

身体の声に耳を傾け、毎日美味しく食べるだけ。

 

長い人生を健康に生き抜くための知識として、体の仕組みを学んでおけば、いざというときにきっと役に立つでしょう。

 

 

ご自身の体質に合う食べ物を、基礎からしっかりと学びたいあなたへ、薬膳とアロマを学べる講座を開催しています。

詳しくは下記のバナーをクリックして詳細をご覧ください。

↓↓↓

篠田トモコ

篠田トモコ

シノダ美食薬膳カレッジ 代表
東京都在住

精神面から起こる体調不良でお悩みの方を、食事とアロマで整える専門家。

「自己啓発不要!気合い不要!自分を愛し、自然にネガティブなことを手放せる3つの癒し力」をベースに中国の医学を元にした薬膳、脳ケア法、生活養生、メディカルアロマの講座を開催。

フェイシャルエステ、アロマセラピーなどのサービスも提供。

「気持ちが穏やかになり、ポジティブになった」「体調が良くなった」「肌荒れしなくなった」というお客様の声多数。

個々の体質に合わせた食事アドバイスや、アロマを使った脳ケアセラピーで精神面のつらさが消え、体の不調も改善したと好評。

心身ともに健康で生きたい方を全力で支援している。

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ